<< 吃音は呼吸法で治るのか? | main |
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | ↑TOP
    0
      吃音はツボ押しで治るのか?


      ツボ(WHOでも治療効果が認められていますが、その仕組みについてはまだ解明されていません)押しと聞くと、なんとなく肩こりや腰痛と言った肉体の症状(その程度やどんなものがというと、人によって個人差があるでしょう)を改善してくれるようなイメージがないでしょうか?
       
      確かに、ツボを押すと肩こりや腰痛の症状(普段とは体調が違うなと感じたら、とにかく病院で詳しい検査を受けてみた方がいいでしょう)の緩和になりますよね。
       
      けれど、ツボと言うものは、様々な病気(遺伝的な体質でどうしても掛かりやすくなってしまうこともあります)や身体の悪いところを改善する効果があると言われています。

      当然、不安や緊張を緩めて精神をリラックス(不安や緊張などのネガティブな感情が一切ない状態のことですね)させる効果のあるツボも存在します。

      吃音の原因は、緊張からくる焦りや不安だとも考えられているのです。 その為、このような気持ちをリラックスさせるツボを刺激する事で緊張を解消させ、吃音の症状(時には説明が難しいですが、できるだけ伝えるようにがんねってみるといいかもしれません)を改善させる事も可能となるでしょう。

      具体的には、吃音の改善に良いとされているツボとして挙げられているものに、「労宮」と「神門」があります。

      労宮は、手の平の中心あたりの部分で、人さし指と中指の間を下りた所にあるツボ(自分での指圧では効果を感じられない場合には、せんねん灸などを試してみるといいでしょう)です。

      指を握った際に、中指の爪の先があたる箇所でもありますね。

      この周りは手心と言われ、ここを揉みほぐす事で気持ち(日記を付けることで整理しやすくなるはずです)の高ぶりを抑え、落ち着くことも可能になります。

      神門は、手首の小指側の付け根のくぼんだ部分にあるツボです。 ここを刺激することにより、心を落ち着かせてくれたり、ストレスを緩和してくれたりする効果があります。

      ツボを刺激する際は力加減には気をつけ、少し痛くて気持ち(その時々で変化していくものです)良いと感じる程度にしておくといいですね。

      また、時間や回数にあまり拘る必要もないと思います。 時間が空いた際に手軽に実行出来る所が、ツボ押しの良い点でもありますから。






      関連サイト
      吃音の治し方!どもりを改善させる!

      | 吃音 | 17:57 | - | - | - | ↑TOP
      0
        スポンサーサイト
        | - | 17:57 | - | - | - | ↑TOP
        SELECTED ENTRIES
        商品紹介
        CATEGORIES
        PR